【テント選び】ファーストテントはスノーピーク アメニティドーム

【テント選び】ファーストテントはスノーピーク アメニティドーム

わが家のファーストテントは…

わが家が4年前に初めて買ったファーストテントは

どどん!

スノーピーク * Snow Peak アメニティードームのMです。

 

写真はテントを買って初めていったキャンプの時の写真です。
初張りなので、テントがよれてますね…。

ちなみにキャンプ場は千葉県九十九里の「太陽と海

 

アメニティドームを選んだ経緯

嫁が最初に狙ってたテント

もともと、機能よりも見た目重視の私は

「テント買うなら絶対ワンポール!」と一人で豪語していて

コールマンのウインズライトティピーや、

ロゴスのナバホなどを狙っていました。

かわいいからね♪

 

ただ、実際テントを見に行ってみると

あんまりピンとこない…
(あくまで私が、ということです)

 

正直よくわからない…

 

テントっていろんなメーカーや種類があるし、何をどう選べばよいの??????と。

一瞬で「私がテントを選びたいんじゃ!」熱が冷める…。

 

旦那が欲しかったテント

そこではじめて旦那さんに
「テント買うなら何がほしいの?」と聞いてみました。←遅

 

そしたら「アメドがいい」と。

 

「スノーピーク製品って品質がいいのに

アメニティドームなら値段も手ごろでコスパがいいみたい」

 

…旦那めっちゃ調べてるじゃん。

 

もうすべてを旦那にまかせようと心の中で誓う。

ちょうどお店でアメドMの展示もされてたので見てみることに。

 

店頭で見て即購入!

それまでかわいい色や、カラフルな模様のものばっかりに目が行ってましたが

アメドの色合いもかわいいしおしゃれ♪

その場で即決し、アメドMご購入!
(↑実際には結構な時間テントをチェックしましたが)

わが家の購入したテント

大人2人ならSでもよかったんですが、荷物などを置くことを考えてMにしました。

でもMで大正解だったと思います。

購入した付属品

テントのほかに、グランドシートとインナーマットも一緒に購入しました

グランドシートは自作する人もいるし、
インナーマットも銀マットなどで代用するする人もいますが、

コンパクトにたためるし買ってよかったと思っています。

 

 

アメニティドームのおすすめポイント

まずお勧めポイントを紹介します

◎値段が手ごろ

スノピ製品なのに、テントが35,424円で買えるんです!

このクオリティでこの値段!本当にコスパいいと思います。

あと、個人的にはスノーピークが日本の企業ってところも良いなと思いました。
(なるべく日本の企業にお金を使いたい派です←)

◎広い!大人二人でかなりゆったりできます

広さは270×270

もちろん大人二人で広々寝れます。
荷物もたっぷり置けます。

テントの中に小さなテーブルを置いて、寝る前にお酒を飲む…
なんてことも余裕~~でできます!

大人3人、小学生1人でも余裕でした。

◎設営も簡単

慣れちゃえば、本当にパパパっと簡単に設営できますよ。

最初は二人で力を合わせて設営してたんですが、最近じゃ旦那が一人で設営してます。

旦那はきっちりピンッとテントを張りたいタイプなんですが、
私がずぼらなため、おそらく手を出してほしくないと思われる…←

でも私でも設営できるくらい簡単です♪
やったことないけど…←おい

◎生地がしっかりしてる

スノーピークには「ライト」とより生地がしっかりしている「Pro.」というシリーズがあるのですが
アメニティドームは「ライト」です。

でも「Pro.」じゃなくても、十分なくらい生地がしっかりしています。

丸2日間、雨に降られても浸水しませんでしたよ!

よほど過酷なキャンプに行かない限り「ライト」でも十分だと思います。

◎風に強い!

アメドの独特な形状は、風を流すように設計されているのでとにかく風に強いです。
夜中に驚異的な突風に襲われた時、周りのテントが崩壊する中
わが家のアメドは無傷だったことがあります!

◎アメドに限らず、スノーピークは保証がしっかりしてる

ポールが曲がってしまった時、椅子の記事が破れてしまった時など

無料で直してくれました。

ありがたや…。

アメニティドームのマイナスポイント

あとは若干あるマイナスポイントをご紹介いたします

△テントが低く大人が直立できない

高さ150cmなので、立つときは常に首が曲がっている状態です。

ただ、あんまりテント内で立つことあるかな…?って感じなので私はそんなに気になりません。
背が高い方などはつらいかも。

△前室も低いので、靴を履くとき腰が痛い

中腰で靴を履くと、地味につらいです。腰悪くする。

地面に座って履くのも良いのですが、

立つときに「よっこいしょ」と立ち上がらなければいけないので←おばちゃんぽいい

さすがに毎回は面倒くさい。

 

ただ、わが家はプラスチックのケースを前室に置いているので

そこに座って靴を履くようにしています。

これで問題なし!

△スカートがない

そうなんです。アメニティドームはスカートがないんです!

夏キャンプならなんにも問題ないんですが、
冬キャンプをやりたい方にはここが一番のマイナスポイントだと思います。

わが家も冬キャンプを始めるにあたって、もう一つスカート付きのテントを購入しました。

アメドにスカートがあれば、本当はアメド+メッシュシェルターでも良かったのですが…。

△人気すぎて、キャンプ場で同じアメドさんがうようよ

アメニティドームは本当に大人気で、かなりの確率でアメドさんに遭遇します。

キャンプ場にいてアメドさんに会わなかったことなかったんじゃないの?ってくらいですよ、本当。

でも、みんながこぞって買うくらい良いテントなんじゃないかってことなんだと思ってます♪

 

まとめ

アメドの使用感、

はっきりいって

 

 

 

足!!

 

ファーストテントとしては本当に充分なくらい良いテントです!

 

その後、2年後に別のテントも購入したんですが

今でも夏はヘキサタープと合わせ使いで大活躍してます♪

 

もうかれこれ4年も使用していますが、どこにもガタがきてません。

 

 

と、まぁ、わが家のファーストテント購入はこんな感じでした。

ただ、これは私の目線なので
旦那からしたら「もっとちゃんと吟味して選んどるわっ!!」って言われそう…

ギア紹介カテゴリの最新記事